バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎
HOMECoffee Break旅行会社こぼれ話第17話
旅行会社こぼれ話 第17話

「名前」は重要なんです!

時々、お客様から航空券のご予約をいただく際にこう言われる方がいます。

「名前は後日連絡するから、とりあえず○名で座席を押さえてほしい。」

「急に本人が行けなくなったので、その座席を別の者に譲りたい。」

これは、どちらもXです。できません。

ご予約の際は、必ず搭乗される方[全員]の正しいお名前が必要です。そして(特に国際線に関してですが)必ずご搭乗者本人でなければいけませんので、お座席を人に譲ることはできません。

ご搭乗者が変わる場合、キャンセルされる方のお座席は一旦落とし、また新しく行かれる方のお名前で再度、予約をし直さなければなりません。まだ空席がある場合はお座席を取り直せますので特に問題ございませんが、既に便が満席の場合、ピークシーズンなどは、新しいお座席が取れない可能性もございます。航空券発券後や出発直前の「名前変更」には注意しなければなりません。

ご予約する際も、お名前は必ずパスポートのローマ字スペルと同じお名前でご予約下さい。1文字でも間違えますとご搭乗できません。

以前まで、パスポートのお名前は「ヘボン式ローマ字」(下表参照)で統一発行されていましたが、2000年4月より法律が一部改正されました。

例えば「斎藤」さんの場合、ヘボン式ローマ字で 『SAITO』 でしたが、現在新しいパスポートを発行する場合、本人の希望により 『SAITO』 でも 『SAITOH』 の"H"をつけても申請・発行ができます。ただ、お電話でご予約をいただく際に 『さいとう』 とお聞きしても、スペルが 『SAITO』 か 『SAITOH』 かはわかりません。面倒でも、パスポートのお名前を再度確認の上、正確なスペルをお伝え下さい。

また、同一家族で名字が 『SAITO』 であったり 『SAITOH』 であったりすると万が一外国で不測のトラブルが生じることもありますので、どちらかに統一することをお勧めします。

「ヘボン式」 ローマ字一覧表
KA KI KU KE KO
SA SHI SU SE SO
TA CHI TSU TE TO
NA NI NU NE NO
HA HI FU HE HO
MA MI MU ME MO
YA YU YO
RA RI RU RE RO
WA
N(M)
GA GI GU GE GO
ZA JI ZU ZE ZO
DA JI ZU DE DO
BA BI BU BE BO
PA PI PU PE PO
きゃ KYA きゅ KYU きょ KYO
しゃ SHA しゅ SHU しょ SHO
ちゃ CHA ちゅ CHU ちょ CHO
にゃ NYA にゅ NYU にょ NYO
ひゃ HYA ひゅ HYU ひょ HYO
みゃ MYA みゅ MYU みょ MYO
りゃ RYA りゅ RYU りょ RYO
ぎゃ GYA ぎゅ GYU ぎょ GYO
じゃ JA じゅ JU じょ JO
びゃ BYA びゅ BYU びょ BYO
ぴゃ PYA ぴゅ PYU ぴょ PYO

≪注意点≫
1. 発   音 : ヘボン式ではB・M・Pの前にNの代りにMをおく。
2. 促   音 : 子音を重ねて示す。
HATTORI/服部(はっとり) KIKKAWA/吉川(きっかわ)
但し、ち(CHI)、ちゃ(CHA)、ちゅ(CHU)、ちょ(CHO)音に限り、その前にTを加える。
HOTCHI/発地(ほっち) HATCHO/八町(はっちょう)
3. 長音表記 : 申請書が氏名表記について「O」と「OH」を選択することができる。
SATO/SATOH  佐藤(さとう)

ONO/OHNO大野(おおの)

YOKO/YOHKO洋子(ようこ)

Written by −リザベ−
このページのトップへ

お問い合せ・お申込は、シンダイ各店へ お気軽にお問い合せ下さい
インターネット店
ドゥシタニ店
伊勢丹店
シラチャー店
シーロム店
サートン店
スクムビット店
東京連絡事務所 メールでお問い合わせ
サイトご利用案内サイトマップ航空券タイ国内ツアー海外ツアーテーマで選ぶ旅
ホテルサービスアパートゴルフ各種クーポン&送迎旅の便利帳旅のお役立ちリンク
コラムスタッフブログさば〜い すてい バンコクヘッドラインお得な航空券情報ホーム↑