バンコク発航空券、パッケージツアー、ホテル、サービスアパート、ゴルフ、空港送迎。旅行会社 シンダイ

航空券 タイ国内ツアー 海外ツアー タイ国内ホテル タイ国内サービスアパート ゴルフ 各種クーポン&送迎

HOMECoffee Breakアジアの風だより第158話 乾期は寒期

アジアの風だより 第158話

乾期は寒期

12月になりました。ここからタイは乾期に入ります。乾期は「寒期」と呼んでもよく、文字どおり寒さを感じる季節に入ります。タイの気象庁は、すでに10月の末にタイ国内が寒期に入ったことを発表しています。今年もやはり例年のように気温は低くなる見込みです。

「熱帯のタイで寒さを感じる?」と不思議がる方もおられるでしょうが、本当に感じるのだからしかたがありません。これから1月なかばあたりまでは寒さに慣れた日本人でも肌寒く感じる日が出てきます。北部ではチェンマイ以北、南部ではプーケットなど海沿いで特に強く感じられることでしょう。年末年始はバンコク都内でもはっきり寒いと感じる日があります。日中は30度前後にまで気温が上がりますが、朝晩の冷え込みが強く、寒暖の差が大きいので体調管理には気をつけましょう。

また、乾期が雨が降らない季節ですが、例外的に南部で大雨になることがあります。マレーシア国境に近い深南部では洪水になるほどの雨がこの時期に降ったりもするので、行き先によっては警戒する必要があります。

今月の祝日ですが、5日は前国王ラーマ9世の誕生記念日がそのまま父の日となって休日です。

翌週の10日は憲法記念日で祝日となり、8日から10日までの3連休となります。

25日はクリスマスですが、タイは仏教国なので祝日にはなりません。

月末の31日は祝日です。翌日の1月1日も祝日なので29日からの4連休となります。

大晦日の31日は恒例のカウントダウン・イベントが催されます。今年は王室の不幸もなく、政治的にも比較的安定しているので、全国的に大規模に行われることでしょう。参加される方は身のまわりの品に注意して、混乱に巻き込まれないよう適度な距離を置いて楽しんでみてください。

◆12月の祝日(タイ)
12月5日 ラーマ9世生誕日
12月10日 憲法記念日
12月31日 大晦日
*クリスマスは祝日ではありません。

乾期は寒期 イメージ1 乾期は寒期 イメージ2
乾期は寒期 イメージ3 乾期は寒期 イメージ4

●国名:タイ
●県名:タイ国内全土
●備考:
カウントダウンのイベントはタイ国内の各主要都市中心部で派手に開催される。

タイ鉄道散歩 改訂版 (列車に乗ってタイ全土を自由に"散歩"しよう)

タイ国内の鉄道網を完全紹介した「タイ鉄道散歩」が再取材でリニューアル!2016年に導入された待望の新型寝台特急についても詳しく紹介。列車に乗ってタイを自由に旅しよう!
イカロス出版より全国の書店で好評発売中!